スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

価格決めは難しい

工房始めて1年半。未だに難しいのは価格を決める事ですね
基本的に作る人と売る人は別々にすべきなんですがね(そうもいかず)

 良い例は、今回個展で新作の木の絵を大小展示しました。作品が複雑になると価格を決めるのが難しく、作品の価格を決める計算式を作ったのですが、作品が大きくなると結構高くなります(自分で云うのも何ですが)

 今回皆さんに楽しんで貰うのを目的にある大きめの作品の価格を低く設定しました。この作品は改造して時計にもできるようにした為、改造費も含めると(たぶん)なかなか売れない価格だろうと考えたのですが

 結論から言う裏目に出たようです。小さいサイズの同様の作品と比較してこれなら大が良いよね・・・お客様に価格に対する色々な思いが沸いた様です

 私の場合の価格の設定の方針は、(材料+作成時間)×出来栄え(工芸品だから仕方ない、通常は×1ですがね)で決めており、実際はデザインを考える時間も含めると道楽といわれても仕方の無い価格設定かも知れません。

 基本的にはその価格をお客様には認識して貰って(結構頑張って作りましたと)、後は現実世界ののTPOに応じて柔軟に考えるべきかな・・・と自営業1年半の経験から感じてきたところですね。

 一方では、電気製品や日用品等のコスト計算とは違って、最終的には手作り作品は、作る人の思い入れと買う人の作品を認めてくれる気持ちと、結構精神的なところで決まる様な気もしています。

 私の作品は、量産品ではなく、基本的に一点物です
 (ささやかな自己主張ですかね)

 写真は①サイズ小②サイズ大③サイズ中の時計バージョン(箱型)④サイズ大の時計バージョン

 会社員時代には経験しなかった事ですが、見方を変えれば面白い

P1060133s.jpg P1060123s.jpg P1060136s.jpg  P1060166s.jpg

スポンサーサイト
2011-11-22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

  村岡義明

Author:  村岡義明
・佐賀県小城市三日月町織島2926-1
Tel;0952-73-4265
kinoe55jp@ybb.ne.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。