ミニ額に思う

25日まで佐賀市大和町のそば処いちで作品展を開催しています。今回は3月からのイベント参加に向けて(低価格品の)試作品の反響を見る為でもあります。

 この寒さでお客さんの出足が不況と相まって悪いのは、ある程度想定内では有りますが、少ないのが続くと寂しいですね。

 中でも少し反応が良いのは、ペンダントとこのミニ額です。木目の面白い、ビー玉を使った飾り付の作品が受けがいい様です。昨年博多の3人展で感じたのは、良い物の割には安いと感じて貰う事が重要です。

 低価格品を考えるのも奥深いですが、行き着く先が見えるような気もしています。

 ”納得のいく作品を適正な価格で買って頂く”為には、腕を上げる事と時を待つ事が必要ですかね。

P1050251s.jpg P1050276s.jpg
スポンサーサイト
2011-01-17 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

  村岡義明

Author:  村岡義明
・佐賀県小城市三日月町織島2926-1
Tel;0952-73-4265
kinoe55jp@ybb.ne.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR