スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

作品が喜ぶ

朝見るNHKの朝ドラ(見てない人は、なんだろべですが)で主人公が実の父親にトランペットの指導を受ける件で、産みの母親から受け継いだトランペットが生き生きとした音を出し、尾道弁で”トランペットがよろこんじょる”

 昨年、佐賀市のギャラリー(個展)でも、責任者の方が、ある作家さんが自分の(仕舞っていた)作品が晴れの舞台で飾って貰って喜んでいると言っていたという話を思い出しました。

 唐津の手作りイベント準備で廉価品(手頃なもの)を作っています。廉価版故に、数を作る作業中にふと両方の話を思い出しました。どんな作品であれ、自分が生み出す作品である以上は、作品が喜んでいると言える作る姿勢が大事だということですかね。

 座禅で”茶を喫するときは茶を喫し、飯を食する時は飯を食す”と言う言葉があります。物事に軽重は無くその時々の事を大事に”今ここ”を精一杯生きろと言うことだそうです。

 今日は、写真なしです、イベントでのお楽しみですね。
スポンサーサイト
2011-02-18 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

  村岡義明

Author:  村岡義明
・佐賀県小城市三日月町織島2926-1
Tel;0952-73-4265
kinoe55jp@ybb.ne.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。