面白い、いけてるストラップの考察

 先日3月13,14日、佐賀市内の第3回楠木手作り市の出店してつくづく思ったのは、携帯性や購買力のある小物の充実が重要だと言う事。当然、当日もストラップや額等の小物(低価格商品)も持参したのですが、期待したほど動きは良く無かったですね。

 参加50店舗の中の一つで、静岡県から来られているご夫婦が、ストラップのみのバリエーションでお客さんが沢山群がっていることに感心しました。私も2回ほど足を運びましたが、木のストラップにアクリル絵の具でオリジナルの絵を描かれており、紐のみを取り付け、ストラップやネックレスの紐はオプションと言うやり方で、価格も決して安くはないのですが、皆さんその絵の魅力で買っておられました。ご夫婦の会話の遣り取りも嫌味が無く、感じの良い店でしたね。手が込んだものじゃないとなかなか評価して貰えないと先入観がありましたが、こう言ったスタイルでも支持されるのかと非常に参考になりましたね。

 これから今月18日には大分の杉の井ホテルに作品を置かせて貰う事になり、その作品のバリエイションの一つにストラップノ新バージョンを間に合えば加えたいし、5月の展示場の開店や5月の福岡県での手作り市にも反響を見たいと考えており、いまから頑張っていくつか考えてみたいと思います。

 都度ブログで紹介します。
下の写真は今迄のバリエーションです。

P1040712_convert_20100330210359.jpg 
昨年の7月にミニギャラリーでの展示会で小物をとの要望に準備したもの、最初は試行錯誤で作成、
写真を見るに今思えば結構面白い作品があるな~
P1040910_convert_20100330205739.jpg 
その後バージョンアップして作ったムツゴロウストラップ、全部一品もので違うんだけど、
見る人にとってはワンパターンで面白みが無いのかな?と思ったり、場所(お客さんが)が
変わればまた違う反応なのかなと思案中
スポンサーサイト
2010-03-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

  村岡義明

Author:  村岡義明
・佐賀県小城市三日月町織島2926-1
Tel;0952-73-4265
kinoe55jp@ybb.ne.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR