アクリル画の為の額

知り合いの方の御嬢さんが10月に喫茶店を開店されます(小城市の清水入口)。お店に飾る為に注文された絵(特注のアクリル画)の額を依頼されました。

 内枠は楠木(くすのき)の杢が出ている部分を使い、外枠はタモ。絵の周囲は金で彩色した板の上に絵を固定しました。

 アクリル画がグリーン系ですので、セパレートの意味で一点豪華で作品が引き立つ金を周囲に使い、内枠は補色に近い赤系の楠(くすのきの赤み)を使った理由です。ご存知の様に補色はお互いの色を引き立てる効果があります。但し、色の選択によっては下品になるので要注意。

 アクリル画の質感(コラージュ等テクスチャーが面白い)を直接感じて貰う為に表面をアクリル板で覆うのはやめました。外枠と内枠が脱着可能な構造になっており、必要な時はアクリル板をはめる様になっています。*外枠を外した状態(写真3番目)

 サイズは44cm正方形と大きい作品です。
*アクリル画はぼかしを入れています(個人所有の為)

10月プレオープン(日時未定)、清水入口への坂道左側高台にある隠れ家的な小さなお店です
*開店したらまた紹介します

P1130038ss_2014081010330222b.jpg P1130040ss.gif P1130043ss_20140810103304853.jpg
スポンサーサイト
2014-08-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

  村岡義明

Author:  村岡義明
・佐賀県小城市三日月町織島2926-1
Tel;0952-73-4265
kinoe55jp@ybb.ne.jp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR